有名ちゃん開始の銀座の表通りコンをめぐってみました

通りコン著名ちゃんが企画していた祭りに、初めて参加してきました。
参加費は、女性は1,000円、男性は3,000円。
届け出と払い出しはインターネット上で完了しました。
困難は「著名販売ダディー」。
ただしその制限は、どこでも上場していればオッケー、公務員もオッケー、といった形態でしたので、著名以外の方もいらっしゃいました。

いざ行ってみると、案外お友達同士で参加している奥様が多かったのが意外でした。
神話に聞いていたまま、まずは深い言葉がまったくできないサイクル寿司自己紹介。
次にフリータイムで、サイクル寿司で気になった人のところに話し出しに行きます。
基本的に女性は座ったままで、男性の方がママのもとへ動いていましたが、万が一!?暇になるよりは女性もどんどん動いた方がいいと思います。
最後にカップリング希望仲間のナンバーを書いて、人材に渡します。
ただ、こういう会は、指名した奴とされた奴がはっきりわかって仕舞うシステムで、目の前の奴だったりすると気まずかっただ・・・。
せめて男女特別ベンチを移動してからとか、カップリングになった人だけが分かるとか、
こうした仕込みがほしかったなぁと思いました。

俺は両者にはなりませんでしたが、不思議なもので、慌ただしいサイクル寿司や自由を繰り返していると「こういう中から選ばなくてはいけない」「何者を指名するか速く決めなくちゃ」とかという義務第六感という感情が芽生えてしまう。
指名とデータリリースまで終わったときにふと、「カジュアルだったらこの人選ばないな・・・」としてしまい、なんだか不思議な先入観がしました。

終了後、人によっては、両者にならなくても、会の途中で仲良くなった奴に帰りのエレベーターなどで話しかけて、喫茶店などに誘って要る奴もいました。
仲良し同士で参加した奥様ユニットに、男子たちが同頭数のタッグを組んで呼び掛け、複数人で飲みに行ってる状態もありましたので、会の終了後の方が熱いかも!?と思いました。http://subrayado.net/

有名ちゃん開始の銀座の表通りコンをめぐってみました